吉野作造記念館(大正デモクラシーの生誕地)

情報更新日:2017年08月09日

吉野作造記念館(大正デモクラシーの生誕地) 【古川福沼】

Tel:0229-23-7100

大正デモクラシーの旗手、吉野作造ゆかりの品の展示。

大正デモクラシーの旗手、吉野作造ゆかりの品の展示。

1995年(平成7年)1月29日 吉野作造の誕生日に開館 。建物は大正ロマン風を基本に現代建築を大胆に取り入れ、吉野作造の時代先見性と人間を盛り込んだつくり。2015年(平成27年)1月29日に開館20年を迎えます。

吉野作造博士の功績や人間像などを分かりやすく紹介するため、「プロローグ」「アカデミズムの人・吉野作造」「ジャーナリズムの人・吉野作造」「インターナショナリストとしての吉野作造」「宮城と吉野作造」の5つのコーナーから構成されています。

インフォメーションInformation

名称 吉野作造記念館(大正デモクラシーの生誕地) フリガナ ヨシノサクゾウキネンカン
住所 〒989-6105 宮城県大崎市古川福沼1-2-3 TEL / FAX 0229-23-7100 / 0229-23-4979
公式サイト https://www.yoshinosakuzou.info/ E-mail お問い合せはこちら
開館時間 常設展見学(9:00-17:00) 会場貸出(9:00-21:00) 休館日 月曜日(但し祝日・振替休日に当たる場合は翌日) 年末年始(12/29~1/3まで)
駐車場 80台(吉野作造記念館、祥雲閣、荒雄公園合同駐車場) 駐車場の利用に関する問い合わせは 大崎市建設課(電話0229-23-8015)へご連絡下さい。 入館料 常設展入館料 一  般310円(250円) 高校生 210円(160円) 小中学生100円( 80円) 企画展入館料(常設展見学も含む) 一  般500円(400円) 高校生 300円(200円) 小中学生200円(100円) ※( )内は20名以上の団体料金の場合。 ※ 当館ホームページアクセス割引券の利用を   していただくと、団体料金で見学できます。
販売品のお知らせ 『古川餘影』川原次吉郎編(復刻) 1200円 『故吉野博士を語る』(復刻)赤松克麿編 1000円 漫画『蒼穹色のまなざし-吉野作造』 千葉真弓著 500円 冊子『大正デモクラシーの旗手吉野作造』 600円 「テレフォンカード」800円 「色 紙」300円 ■イチオシ!!ピックアップ!! 「クリアファイル」250円 「一筆せん」300円 「レターセット」450円 見学の仕方(目安) ①吉野作造のビデオ上映(約20分) ②展 示 解 説  (15~20分) ③自 由 見 学  (20分)
メールマガジン配信中(無料)!! 皆さんの携帯電話・パソコンに吉野作造記念館のオススメな情報が定期的に届きます!! 登録希望の方は当館ホームページをご覧いただき、メールアドレスを登録して下さい!! WEB http://www.yoshinosakuzou.jp/ 会場の貸出 会場の種類 (1)講座室 約30名     会議・打合わせをする会場として最適です。     マイク使用不可。ホワイトボード、椅子、テーブル完備。 (2)研修室 固定椅子90席、パイプ椅子追加130席     講演会・ビデオ上映などをする会場として最適です。     DVD・VHS上映可能。マイク・スクリーン完備。     ※1~3月の冬季は、空調の不具合のため研修室貸出をしておりません。 [ 申込み等 ] 会場利用希望の方は当館まで、お問合せ下さい(電話0229-23-7100)。 また、当館の事業スケジュールの関係か貸出規定により、貸出 出来かねる場合がありますのでご了承下さい。
募集中!! (1)団体見学受付中  団体での当館見学のご予約を受け付けしております。  お客様の見学所要時間や内容で、自由にオーダーメイドいたします!!  お気軽にお申込み下さい。 (2)吉野作造博士を使った取組について  テレビ・新聞・雑誌・映画など、吉野作造博士を伝える取組に全面的に  協力いたします。ご予定の方は当館まで、お声掛け下さい。 (3)吉野作造博士の資料収集&情報提供のお願い  当館では、吉野作造博士の情報を随時募集しております。  書簡・写真・新聞などをお持ちの方は当館までお知らせ下さい。    

ピックアップニュースPickupNews

2017/05/24

シンポジウム「これからの子育てをどのようにするのか?」

前期企画展「子育ての昔と今」
オープニングシンポジウム
「これからの子育てをどのようにするのか?」

詳細チラシ
https://docs.wixstatic.com/ugd/d89d81_577d2878244e4ac29af09fa3a3ed0a49.pdf

内 容
昨今、貧困をはじめ、子どもの養育環境をめぐる様々な問題が注目されています。時代の移り変わりとともに変化してきた子育ての形は、今後どうなっていくのでしょうか。このシンポジウムでは、特に東北・宮城県地域で起こっている問題から、これからの子育てのあり方を考えます。

パネリスト 波多野 ゆか 氏(親業訓練インストラクター)
      村上 吉宣 氏(全国父子家庭支援ネットワーク 代表理事)
      君島 智子 氏(東北福祉大学総合福祉学部 助教)

コメンテーター 千葉 繁美 氏(NPO法人synapse40 代表理事)

会場 吉野作造記念館研修室
定員 70名

簡易託児
5/28(日)14~16時のオープニングシンポジウムに参加される皆様の中で
託児を希望される方は事前に当館までお電話にてお申込みください。

電話 0229-23-7100
 

求人インフォメーションJob information

2016/02/26

オオサキ映画自主上映会実行委員会メンバー募集

オオサキ映画自主上映会実行委員会
大崎市を活動拠点とし、誰もが気軽に映画を観られる風景を目指し
上映会を開催し映画の素晴らしさを伝えます。

そこで、これから様々な施設を使用し、映画の上映会を開催するにあたり
実行委員会のメンバーを現在募集しております。

映画の選定や企画・運営についてご協力をいただける方は
ぜひお申込みください。

詳細はこちら
http://yoshinosakuzou.jp/documents/H28zutto.pdf

協力:NPO法人古川学人(吉野作造記念館指定管理者)

マップ&アクセスMap&Access